札22あ2430

北都交通

三菱MS513R/1979年式 三菱自工B35型フルデッカ



 1979年4月に新製導入された。機関は8DC8型V8(305PS)を搭載する高出力仕様。79年式から冷房付きのフルデッカーが導入
された。車体長もフルサイズに伸びている。当初は旧塗装だったが、フルデッカーから側面にHOKUTO KOTSUの切文字ロゴが入るようになっ
た。しかし、80年代中頃のエアロバス導入後に新カラーへ塗り替えられ、この姿は短命であった。
 80年代後半から90年代初頭と思われるが、新呉羽自工富山工場でドアと運転席から前のフロントマスクをサンシャインデッカタイプのも
のへ交換する改造を受けた。この際にテールランプもエアロバスと同じ埋め込みタイプへ交換されている。同社では、フルデッカーの数台に施
工されたのみである。
 93年6月には函館営業所へ転属、函館22か・391へ登録変更された。93年12月には札幌22か2235へ再び登録変更されたが、
翌94年3月に除籍され、15年の生涯を閉じている。
(2021.1.24 新規画像公開)



撮影と画像提供:山本様


画像については諸事情により、モザイクやぼかし処理を施しております。
但し、元画像のオリジナル性を尊重し、敢えて未処理で掲載しているものもありますのでご了承ください。
無断転載を禁じます。©HRIB